2011.12 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2012.02

今日一日ギャンブルは要らない

  • 2012/01/12(木) 00:12:50

自宅のパソコンがすっかり重たくなってしまったので
最近はネットカフェに行ってパソコンを使っています。
音楽系のアプリが二系統あったり使うのか使わないのか
良く解らないけど娘達がインストールしたので消せない
アプリがあったりして重いなんてレベルじゃありません。

自宅では食卓の端っこにノートパソコンを置いているのですが、
誰かがパソコンを使うとちょっとしたお菓子や飴を入れている
缶がすっかり軽くなります。みんな動作がのろいので
血糖値をあげて爆発するのを避けているのでしょう。

今も仕事帰りに寄ってこの記事を書いているのですが、
意に反して長居する時があるのが辛いです。一時間で
500円なんですが、10分単位で80円ずつ加算されて行きます。
良心的なお店である線を越えると自動的にパック料金に
なるのですが出来れば一時間位の方が良いです。
でも一時間だと何をするにも忙しいです。遊びに来ているのか
働いているのか良く解りません。漫画を読みながら
カレーを食べてCDを取り込んで同期してさらにネット上を
徘徊するなんてもう病気の症状としか言えません。

詰め込めば詰め込むほど器が広がるなんて、まるで
バブルの頃の何とかトモローの記事の中の話みたいです。
よく買っていました。特に某訪販会社にいた頃に。
あの頃の常識は非常識になっちゃいました。
世間から何年か遅れて自分も理解できましたが。

ところで。

いつの事か忘れましたが仲間が自分の根っこが普通の人とは
ずれているのを認めるのは中々難しかったと言うような事を
話していたのを耳にした事があります。底付き前後のドタバタの中でも
出来れば自分の何処かに当てになる部分があればと思う気持ちは
自分にも記憶があります。自分で自分の人生を支配したかった。
その目指す物がずれているのは出発点からずれていたと。

根っこがずれている。もしくは私はクルクルパーですって
認めるのは本当に難しいです。でもその先に解決がある事を
信じる事が出来れば認める事が出来るのでしょう。

人生に相対して修正を何とかしたくて公園の木にぶらさがった
仲間がいます。つながってからは話題になるのですが、
つながる前に残念ながら死んじゃった人はどれだけ居るのかは
解りません。新聞に時々出てくる使い込みの事件は氷山の
一角として問題の大きさを示しています。遊興費と言いますが
ギャンブルがほとんどなんでしょうね。多分。
みんな自分で何とかしようとした結果なんでしょう。
自分も出来るなら自分で何とかしたかった。人生のすべての事を
取り仕切りたかった。だからつながってしばらくは辛いだけだった。

認める・信じる・委ねる 昔から言われている事ですが。

自分の考えで人生を修正するのが出来ないなら
神様の真似事なんか止めて地に足を付けたらよいのに、
そこまでに至るまでの痛みや苦悩みたいな物から
逃げまくって挙句の果てには自分勝手に卒業しちゃった気に
なっちゃう人も居るようです。幸いにも自分は別の道を
歩む事が出来ました。永遠に執行猶予である事に感謝しています。

回復しても偉い人にはなりません。回復しても良い人にもなりません。
でも普通の人のする事は段々と出来る様になります。普通らしくなります。
普通らしくなってギャンブルをしないのではなくてギャンブルが
要らない生き方をする事が出来れば良いなぁと。それが新しい生き方かな。

質より量 頭も足も

  • 2012/01/03(火) 17:31:32

マンガで分かる心療内科・精神科in新宿 第44回「ギャンブル依存症の恐怖!」

昨日はアルバイトで三多摩へ行ってきました。
待ち合わせ時間を勘違いして始発の次の電車に
のって某所まで行ってきたのですが実際は
6時代の電車で間に合うようです。

5時半と6時15分。ちょっとの違いのようですが
これがぜんぜん違います。始発だと4時40分に
家を出ないといけません。派遣労働者の悲哀って感じです。
休みの日に行くだけですのでそんな大した事は無いのですが、
移動時間と実労働時間で12時間は軽く行きます。
そんなんなら地元いればと言われそうですが
テントやイベントの設営はオフシーズンのようです。
そもそも今は正月なので地元の会社はお休みです。

バイクが壊れてから自転車と徒歩で暮らしているのですが
最近慣れてきました。会社には徒歩で行くようにしています。
理由はメタボ対策です。目指せ標準体重を担当の方から
言われています。歩いたり軽く走ったりしているのです。
それが通勤時間なのできっといつかは良い結果が現れるかも
知れません。つーか出てくれないと困る。通院しないと
いけなくなるかも知れないんで何とかしないと。

さて昨日ある所で開かれたミーティグに座る事ができました。
先行く仲間が新しく開設した会場にバイト帰りにお伺いして
来ました。終電を気にしながらだったんですがハイヤーパワーが
配慮してくれたのか特急に乗る事無しに普通で帰ってこれました。

去年はミーティングの回数がカウントする様になってから
初めて100回を切りました。84回だったと思います。
今年は意識して通い続ける事が出来たらなぁと言うのが
新年の抱負です。100回を超えられたらなぁ。

歩かないとなぁ。

明けましておめでとうございます。

  • 2012/01/01(日) 00:29:30

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

平穏な一年を送りたい物ですが今年はどんな年になるのでしょうか。
来週末は娘の再チャレンジの第一弾、センター試験があり、
前半は受験と進学から当家は始まりそうです。さらば諭吉君って感じです。

しかし進学の事を考えると自分達の頃はこんなに大学に行ったのかなと
振り返ります。今ほとんどの人が行くような印象もありますが、
実際の所はどうなんでしょうね。毎年この時期に書く話題ですが。

自助会関係だと3月に某施設のセミナーのスピーカーの依頼があります。
ホームのビジネスにほとんど出れない状態ですので、仲間には
直接お願いするのでなく電話で打診するようになると思いますが、
今回は自分宛ての依頼なのでどうするか考慮中です。どうするかなぁ。

あとは今年一杯で整理中の借金は目処がほとんど立ちます。
つー事はGAにつながって5年か。なんか不思議な感じですなぁ。
今年一年支払って来年の頭に満期になる積み立てを6年払いに
なっている一社の残債の支払いに充てて終了です。

段々と状況は変化しているようです。何もしていないようでも
次の準備みたいな事を無意識にしていたりもするようです。
借金を完済した後は家からおこずかいをもらうのは止めようと
思います。家族に対しても襟を正すようにします。時に金銭面は。
以前は不安もありましたが単発の副業の経験が増えるに連れて
段々と自信みたいな物も芽生えつつあります。

必要な物は与えられる。不要な物は願っても絶対に叶えられない。
自分が神様の真似をしないように充分気をつけて一年を送りたいものです。