2010.07 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2010.09

休んじゃいけないって訳でもないのに

  • 2010/08/08(日) 21:19:25

今月の勤務表は土日が休みです。来月はわかりませんが、
メインになっている仕事が平日だけなので週末はお休みを
いただいています。おかげさまで家族といる事が多く
普通のお父さんの見習いをしています。見習いです。

来週に依頼されている期間が終わる仕事を転勤してから
午後は受け持っていたのですが、上司から来月の勤務と
夏休について打診をされました。家庭があるので平日を
主体にして、週末に休みをするのかそれとも平日に休みを
取りたいのか。夏休みについても丁度仕事が一段落着くので、
連休を取ってみたらどうかと提案されているのですが、
それを聞いた途端に頭の中がグルグルしちゃいました。

休んじゃいけないって事なんか一つも無い筈なのにね。

今まで十年間という物は土日連休なんて中々無くて、
自分の都合が悪い時を休ませてもらうってスタンスが
身についていたので戸惑っているのに違いありません。
土日は普通の人は休むのにそれに何となく罪悪感を
感じるのもまだまだ私がずれている証拠なんでしょう。

やり過ぎもいけないし、やらな過ぎもいけない。
まだまだバランスが悪いんだなぁと思いますね。
一体なんなんだこの焦燥感は(爆)

恐れは必要な量なら役に立ってくれる。

  • 2010/08/02(月) 20:20:59

夏の日の朝日通り

今週の土曜日にアパートを引き渡します。
一週間前までにお申し出下さいと不動産屋さんから
言われていたので勤務表が出るまで一旦保留になっていました。
実際に家族とはもう彼是二月位は暮らしています。
回復の第二ステージの始まりですね。紐みたいな絵の
右側の中ほどにも家族の再生と書いて有ったような無かったような。

さて今回のテーマは恐れについてです。チャンチャン♪

前にも書きましたが転勤に伴い、何年かぶりで作業をしています。
運送業なのでトラックの運転や重量物の運搬も有ります。
まだ慣れていないので早めに準備を始めるようにしているので、
何とか間に合っていますが、もし不慣れなのを隠して
エイヤーとばかり日々を過ごしていたとしたら今頃始末書が
また増えていることでしょう。それは困りますなぁ♪

納品時間に間に合わないかもしれない。
搬入時に貨物や家財、建物を壊しちゃうかもしれない。

主だったところでは上の二つを心配して始業時間の30分前には
出勤しているのですね。慣れてきたら適当に周りを見ながら
出てこようと思いますが現在のド素人の私にはこれ位の時間は必要です。

この心配は恐れです。恐れそのものです。

さてこれが過剰に反応するようになったとしますよね。

例えば高速が通行止めになったり、追突したり、
信号無視の車が横から突っ込んだり。
ゲートで貨物をおろす時に横風が吹いて転倒したり。

そうなるともう仕事なんか出来ないでしょう。
でも何も用心しないで、準備もしないでエイヤーって
全部やっちゃったら交通違反はするだろうし、
コピー機で壁の一つや二つは穴を開けちゃっているでしょう。

何々の素と例えるのなら慎重さの素になってくれているのよ。
恐れが無い人間は居ない。そもそもそういう風に創られちゃ居ないって。
全く無かったとしたらそれはそれは人騒がせな人が出来上がるだろうし、
やたらと有ったらそれが足枷になって何も出来ないだろうしね。

恨みについてはまた改めて書く事にして、
恐れは適度な物なら役に立つんだよね。マジで。
何でも取り除けば良いって訳じゃないんだろうな。
そもそも自分じゃ取り除けないのはさ。
必要な物だから無くならないんだろうな。
ハイヤーパワーの計画に無駄な物は一つも無いんだろうね。

今日も無事故で帰ってきました。体中雑巾みたいな匂いがしていますけど♪