2013.01 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  » 2013.03

たまには間違える

  • 2013/02/25(月) 08:37:24

今朝はギリギリまで寝ていました。

今のところ出勤は八時半なので駅に行くまでの
時間と乗り換えや待ちを含めると7時には
家を出ないと間に合わないのですが布団を
出たのは6時45分のギリギリのギリギリでした。

ちょうど荷物が多くて娘を車で送るように
なったそうでついでに乗せてもらいました。

ちょっと時間が空いたので銀行へ行ってお金を下ろし
通勤に使う定期券を購入してホームへ行きました。

何の疑いも無く電車に乗って座席に座って
動き出した窓から見る光景は逆向き。

来てそうそう大遅刻の有り様ですよ、本当に馬鹿か阿呆かと。
まだ前任者がいるから良いけどこれで自分しかいなかったら
大パニックですよ。正直死に至る展開ですよ。

あぁ

上手くいかない。

新天地

  • 2013/02/17(日) 13:51:03

新しい職場はプレハブぐらいあるコンテナを
車みたいなフォークリフトでドバドバ積み卸しする所です。
夜のアルバイトは思い切って止める事で正解でした
これは慣れるまでには少し時間がかかりそうです

こんな巨人兵のようなフォークに乗るのですから
かなり集中力が要求されそうです。それも絶やさず。
何かの拍子にコンテナを落としたら大変です。確実に
次の日の地方紙には載る大事件になるでしょう。

クワバラクワバラ(笑)

さて小さな職場に移って来た訳ですがゆくゆくは
何でも屋の本領を発揮する事が出来そうです。
今は崩壊してしまいましたが以前従事していた
某宅配便在籍中の感触を感じます。勘違いかも知れませんが。

歌って踊れるじゃなくて配って集めて事務も顧客対応も
関わる事全てに携われるように道筋をひいていただいて
それに応えようと頭が暖かい状態でしたが自分なりに努力はしていました。
間違っていた方が多かったのは確かでしたが。
またその頃を改めて思う事に巡り会えたのには
やり直す機会を与えられたと捉えるべきでしょう。

なぜここにいるのか。

ある共同体のリーディングカードじゃありませんが
自分が会う出来事や人にも確かにある意志が存在するように思います。

ハイヤーパワーに受け入れる落ち着きを求めて行く事の中には
今与えられている事を受け入れてその上で何をしていくかを
問いかけて行くのも含まれているのかも知れません。
自分の自我では見えなかった境地や判断を垣間見るには。

どう在るかを黙想によって与えられる努力が必要なんでしょうね。

このメッセージを

  • 2013/02/11(月) 22:50:04

人生が二度あればと言う歌があります。

時々自分のギャンブルにまみれた過去を思い返す度に
どこかの時点でやり直す機会はあったのかも知れないと
ふと考える時があります。調子の悪い時に多いかな。

例えば家内が昔の話しを始めて自分が
何も覚えてはいなかった事に気が付いたり、
楽しかった話しをされても何も印象が
無いのを感じたりする事に自分でも驚きます。

今日ある街に行って来ました。

自分の生まれ育った街からはそんなに離れてはいません。
あるフォーラムが終わってミーティングまでの
空き時間に会場まで歩きながら見つけておいた
銭湯で湯船につかりながら色々な事を考えていました。

もし仮に自分がギャンブル依存でなければ。
もし仮に故郷を出ずに暮らしていたとしたら。
もし仮に放蕩せずに真面目に生きる事が出来たなら。

ありのままであるままにやらなくてはと思いますが
何かどうにかならなかった物かと思います。
もちろんバチバチの依存体質なので他の依存を
一生懸命やっていたと予測出来ます。残念ですが。

ただ一つだけ言える事は自分が若かった頃は
ギャンブル依存なんて病気は全然知られて無かった。
一部には知られていたかも知れませんが
川崎南部の一青年はそれが病気だなんて知らずに
借金をどうにかしようと必死に足掻いてた。
それから軽く十年以上経ってからこの病気の
存在をやっと知る事になるのですが。

いま私が出来る事は実はほとんど何も無いのかも知れません。
それでも何か仲間の為に出来る事を見つけるとすれば。

機会に恵まれた時にその責任を
果たして行く事なんでしょうね。
無理なく自分にも出来る範囲で。

気分は赤いの(`∇´ゞ

  • 2013/02/10(日) 13:17:03

この三連休の日月はバイトも休む事にしました。

借金完済記念にどこか遠くに行こうと思っていましたが、
なかなか思い切りがつかず結局神奈川と東京の中で歩く事にしました。

一泊二日の予定で山梨を出てきまして、今晩は立川のカプセルに行こうと思います。

明日の午後に開かれるあるフォーラムへ行ってから帰る予定でして
今日の夜は座る予定があるのですが、明日の朝はどうするのかを
決めかねています。まぁ成り行きに任せましょう、
どこも予約している訳じゃ無いのですから。

立川が川崎になろうとカプセルが漫画喫茶になろう
と大した事じゃありません。やっぱり気が変わって
今晩山梨に帰っても別に問題はありません。要はミーティングへ
行けばこの連休の本来の目標は達成されるのですから。

何が大事なのか。

今日座った会場は自分より遥かに長いアブスティナンスを
保っている仲間が何人も居る所でした。
実際に話されている事は穏やかですが
芯の通った話しを染み通るように話されていました。

日頃一緒の仲間が自分より短いからと言って調子に乗ってはいけません、
世の中にはまだまだ会った事の無い仲間もいるし、
聞いた事の無い解釈もあるはずです。

間違っても老成したふりとかしちゃ行けません。
まだまだ歩くべきだしもっと学ぶべきですね。

だからと言って赤いのからやり直しますなんて
極端で物騒な事は間違っても申しませんが ( ̄∀ ̄)