2011.02 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2011.04

夫婦喧嘩していて思ったこと

  • 2011/03/04(金) 11:03:00

今年は春を通り越して早く夏になって欲しいです。
のど元に何か引っかかっている毎日をガツーンと突き抜けるには、
桜の舞い散る風景よりは熱中症でフラフラしているような
酷暑のほうが良いかも知れません。ポカリも美味しい事ですしね。

先日から娘の受験、およびACな言動でかなりうちのみなさんは
お疲れのご様子です。もちろんおいらも疲れております♪
みんな機能不全な中で生活している為なのかいただきますも
ごちそうさまも言いません。常識もあまりあてにはなっていません。

みなさん狂っています。犬も狂ってまして爪を怪我しちゃいました。
家庭は混戦模様ですが、仕事のほうは何となく調子が良くなってきました。
今月から徐々にですが職務の範囲が広がって行きそうです。
ぶっちゃけた話ですと残業が増える見通しです。
あんまりお金が足りないので本気でアルバイトを探しちゃいました。

落ちましたけど(笑)

いつの間にやら時代は流れておりまして、おいらや奥さんの若い頃には
今の状況ほどは進学する人が多くなかったように思います。
うちの夫婦が二人ともあまり学歴には縁が無かったのを差し引いても
周りに4大に進む女の子は見当たらなかったように思います。

いつの間にか変わっていましたってのが本音でして、
どうせ嫁に行っちまうのに無駄じゃね?とまで言いたくもなります。
少し折れてきたのかやる気が無さそうな言動を見る度に、
奥さんがおいらを捕まえてグチグチと言う素にもなっています。

先日は離婚寸前(爆)まぁそれならそれでも良いかなって
心境にも時々なります。昨日のニュースで子供と妻を殺害して
無理心中を図った人の痛ましい話が流れていたそうですが、
奥さんがヒロ吉みたいなタイプがするんだよねって
下の娘に朝食時に話していました。おいおい何で俺だよって....orz

この野郎、馬鹿野郎って思っていても一方的に相手が
悪い事は無い。恐らく先に足を踏ん付けているのだろうってのが
プログラム使いの基本的な考え方なんですが、
色々と思いつく点がありますね。罵声を浴びつつも。

そうか、おいらが足りないんだなと。
もっと頼りになる人になって欲しいんだろうなって。
これも間接的な埋め合わせかぁ。そうなんだろうな、多分。

将来的に爺さんと婆さんになっても夫婦喧嘩してそうだけどさ。
改めて思うのは彼女は気が長い女だ、本当に立派な人だな。