2010.06 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2010.08

みんなあげちゃう

  • 2010/07/27(火) 21:03:21

別に弓月光さんの漫画の題名じゃないんですけどね。
これが分かると大体同世代だと思われます、多分ね。

先週の土曜日、仲間と一緒に別居していた時に
約一年間住んでいたアパートを片付けました。
今はほとんど物は無くて自宅に運ぶ予定の物だけが
少し残っているだけです。ハンガーラックとダンボール3個ぐらいね。

今月一杯で電気と水道が解約され、不動産屋さんにも
解約を申し出ているのですが勤務表がまだもらえないので
引き払う日は確定していません。一週間前に連絡して下さいと
言われているので、休みが分かり次第連絡しようと思います。

先日から奥さんと自宅に持って帰る物と献品する物。
そして捨てる物の仕分けってのかな。さすがに男一人で
暮らしていてもそれなりに物は増えまして、
全部持って帰るのは到底無理。自宅の敷地の中に
物置でも設置してぶち込むしか方法はありませんでした。

結論としては回復施設に電化製品等は献品。
もって帰る物は必要最小限にして後は廃棄と言った
結果になったんですが、片付けにアパートに入る度に
段々と寂しいお部屋になって行きました。

土曜日来てくれた仲間は某回復施設のスタッフの仲間で、
暑い中汗をかきつつこれもいいんすか、これもいいんですかと
繰り返しながら私の部屋から主だった物を運び出してくれました。

去年あるハウスから貰って来た洗濯機は処分する事に
なりまして家電リサイクルの場所に運んでくれました。
他の物は施設から独立する仲間が出たら丸ごと渡してくれるそうです。
その仲間も回復してくれると良いなぁと。
縁起の良い電子レンジだなぁなんて言ってくれたら嬉しいなぁ。

一切見返りを求めずにみんなあげちゃうなんて。
中古でもジャンクでも金銭のやり取り無しにあげちゃうなんて。
どんなお世話になった人でも仲の良い人でもこんな事は
他人には出来ませんでした。以前はね。まだ昔じゃないんですが。

なんかさっぱりしました。不思議と。ちょっと惜しいかなって物も
これは迷惑かなぁって物もこだわり無く渡しちゃったんで。
もう必要じゃないって事だったんだろうね。まだ使えても。
今は不要と思えたらドンドン手放す。手放す時はあれこれ考えない。

ついに物欲からも開放されたんかな。そうじゃないか(笑)

脚色をしないで真実を話す。

  • 2010/07/24(土) 00:27:17

転勤3日目にして荷物を落としてしまいました。
これもハイヤーパワーの計画とすれば私に作業の
慎重さを求めるきっかけかなと思います。

ガーンと落としたのではなくズリズリっと
体を荷物を荷台の間に入れて下ろしたので
壊した自覚は無かったのですが引き取り交換に
なりました。凹むぜ。マジな話。

壊れていないと思っていたので会社に報告をしていなかった為、
昨日の夜聞かされたときには、反省とどれだけ締められるかの
不安で落ち着きませんでした。キレるので有名ですから。今の上司は。

朝礼でその事を晒されて、なおかつ今日はおいらが
朝礼当番で今日の安全目標なんて自分の反省を思いっきり
シャウトしてしまいました。ガーンと突き抜けた瞬間だったみたい。

その後点呼前に案の定締められまして、
報告書を提出したのですがその内容に対して、
脚色をするな。真実を書けと駄目出しをされました。

4・5の仕事バージョンみたいですね。
何が原因か突き止めたいんだから脚色するなと。
何でそういう結果になったのかを突き止めたいのだからと。

いや色々言い訳したくもありましたよ。そりゃ。
重量物慣れていないし、手で持てる荷物しか
今まで扱っていないんだからって言いたいんだけど、
そんな自己弁護を繰り返しても自分のためにならないでしょ。

何気にプログラムが作動しているし。

逆切れパターンと名付けられたおいらの欠点も
少しずつは変化してきているみたい。

結論はガーンと一発怒られて報告書でお終い。
似たような性格をしているかもしれないとちょっと思いました。
周囲はビクビクしていたのですがおいらは素直に怒られていました。
この感じで怒られるのは前職で耐性があるので苦にならないのです。

昔は逆切れもしましたけどね。

この失敗が経験になってくれればなぁと思うだけです。
怒られたことに感謝♪つーか怒ってくれる人が居る事に感謝です。

謙虚さを学ぶ

  • 2010/07/21(水) 21:57:42

ギャンブルにはまっていた頃は出来ませんとか
教えてくださいとか他人に絶対に言う事は出来ませんでした。
なんでも出来るフリをしたり、知っているフリをするのが
いつもの事で当然痛みも成長も無く、自分以外の基準を作る事無く
歪み切った自分の意思を頼りに暮らしていたので
当然ながら他人は段々と離れて行ったのを覚えています。

もちろんはまる前から似たような傾向はあって
友達付き合いとかは苦手中の苦手でした。

今週の火曜日から新たな職場で仕事をしています。
以前の職場とはまったく畑違いの事業所で、
慣れないトラックの運転と慣れない器具の取り扱いに
右往左往しています。朝も早く夜も遅くて
結構ヘビーな毎日を二日間過ごしていました。

そこで何をするのかまったく聞かないで行ったので
先入観念はまったくなかったのですが予想以上にヘビーです。
2t車に乗るのも5年ぶり位かなぁ。

月曜日に不安を感じました。火曜日にさらに不安でした。
トラックで正面衝突する妄想や荷台から荷物と共に
転落する妄想に目を瞑ると襲われてもいました。

成功するのではなく努力する事。

以前に先行く仲間に家庭の事で相談した時に返して頂いた
メールの中の一文を思い出し、最初から上手く行く事は
ろくでもない結果しか無い事を思い出し段々と気持ちに
整理を着けてきたのですが、それでも不安はとれません。

何が不安なのか。それはもっと良く見せようと思う
自分の心の問題であったり、自我が本来の姿より
大きくなろうとしている証拠でもありましたね。

よく振り返ってみればこの年で一兵卒として
仕事する機会に恵まれるのも幸せだと思います。
人に物を教えていただくにはどう振舞えばいいのか。
知らない事を正直に伝えるのはどう言えばいいのか。
何一つ今までちゃんと向き合った事の無い問題を
新しく与えられた事にちゃんと感謝しないとね。

出来るフリはしない。知っているフリもしない。
素直にやればよい。ただそれだけで良いじゃんね。
謙虚さを学ぶ機会が与えられたと感謝をして、
この計画の下に日々を送れたら良いな。

しかし変化ってのは痛いや。体もちょっと痛いや。成長痛か(笑)

変化と言う言葉をワンルームで考えて見た。

  • 2010/07/16(金) 09:58:54

回復のお部屋

会社清算に伴う拘束期間が終わりました。
今日と明日は今までの事務所の移転作業です。
今週に入ってやる事が無くなってほとんど一人で
コツコツと使わない物を廃棄したり、来週からの赴任先で
廃ダンボールをもらって来て書類を箱詰めしたりしていました。
隣の課の所長が周りに声を掛けてくれたおかげで
今日の夜間から始まる作業は転籍した元の上司二人と共に
作業する事になります。以前9のリストに入っていた人が
今は自分の味方になってくれています。

見返りを求めずに作業している姿を認めてくれたのかも知れません。
実生活での行動の大切さを示されているのでしょうか。
本当は暇つぶしだったんですけどね。あとストレス解消(笑)

今月初旬の混乱に冷淡な態度を取ってしまった事業を
承継された会社の人にも非礼をお詫びする事が出来ました。
会話の中で今週で元の職場に戻られるとの事。
これも計画のうちに含まれていたのを感じています。

もう会えなくなる人が出るので仕事関係の埋め合わせは
先月から一気に進みました。携帯のメールボックスに入れて
リストを持ち歩いているのですが当初から見ると半分以下の
長さです。何とか間に合ったみたいです。この場所ではね。

やっと仕事が落ち着いて自分の事に目を向けられるようになると
別居していた時に使っていたアパートの片付けに手を付ける事を
始める事が出来ました。申し出から一月という決まりだそうで
来月の半ばまでは家賃がかかりますがまぁ仕方ないでしょう。
ガスとプロバイダーだけは解約をお願いしたのですが、
まだ電気と水道は連絡をしていません。まだ一月あるからとも
思うのですがこの先赴任先で慣れない仕事に揉まれる事を
考えるとなるべく早くして行こうと感じています。

娘達が夏休みに入るのでここの部屋を一度見てみたいと
言っていたのでタイミングは良かったのでしょう。
上の娘は進学に伴う一人暮らしの予定を控えているので
興味があるみたいです。夕べは部屋の中のいらない物を
ゴミ袋に入れました。未練をもたないように考えず自宅で
不要なものを入れて今朝ココに来てゴミ置き場に運びました。

変わるってのはさ。多分捨てる事が大事なんだよな。
仕事もそうだし私生活もそうだしあんまり無駄な物が多いと
乱雑なだけで新しい事が入ってこないんだろうな。
この一ヶ月間色々捨てました。会社の私の机は中身を出して
養生テープで引き出しを止めてあります。約6年使ったんだよね。

さてこれから何が始まるのかなぁ。おいらなんだかワクワクしてきたぞ(笑)