2010.03 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » 2010.05

自転車をこいで

  • 2010/04/30(金) 00:45:47

片道10kmを通勤のため毎日自転車をこいでいます。
その分食べているらしくお腹は凹みませんが、
とにかく自転車をこいでいます。

原付が壊れてからそろそろ一ヶ月経ちますので、
最低でも20×20=400kmは自転車をこいでいる事になります。

今乗っているのはこのアパートを借りてから3台目です。
去年立て続けに自転車がぶち壊れた原因は、
中古自転車にはこの激しい使い方は耐えられなかったんでしょう。

普通ペダルは取れないし、タイヤもパンクが連発する事も無いです。
今のはホームセンターで購入した新品ですが、後ろの車輪が
怪しくなっています。キコキコと異音が発生してこげないほど
重たくなって一度修理してもらったんですけどね。

周囲の人からは良くあんな遠くから自転車に乗ってくるなぁと
ちょっと呆れられる事も確かにあります。

でもいいじゃん。回復者っぽくてw

自分が後を追い続けている地元の先行く方は、
車を持っているけど必ずミーティングには自転車をこいで来るのよ。
家族に負担掛けて一人で暮らしているのに楽に原付ってのも
社会人としてどうなのって感じでしょう。ちょっと大げさだけど。

でも買い物した帰りとかさぁ。ちょっと後悔する時もあるんだよね。
ペダルが重たくて。特にお米を買った後なんて登り道が辛くてね。
自分にゆっくり行けば良いと言い聞かせて本当にゆっくりと
アルプス通りを帰ってくるんだけどね。帰宅途中にいつも立ち寄る
ディスカウントストアの帰り道にさ。

半額のシールが貼ってあるお惣菜を買って、
40円の缶コーヒー飲んで荒川に掛かる橋の途中で、
遠くに見えるお月さんを見ながら空腹に耐えられなくて
コロッケをムシャムシャ食べてさ。

お月さんが移る川面と遠くに見える街角をぼんやり見てね。
こうやって淡々と生きていくのは悪くないなぁって、
多くはいらないからこのままでも良いなぁと思うんだよな。
ゆっくりなんて出来なかったしいつも急いでいたし。
もう急がなくていいんだなぁと思うと結構良いんだよね。

謙虚といった言葉

  • 2010/04/22(木) 23:46:15

火曜日から水曜日に掛けて出稼ぎに行って来ました。
火曜日は某パン工場、水曜日はある運送会社で慣れない
仕事をしてきました。体中痛いです。

この二日間で原付の修理代を工面する予定で、
バイク屋さんに取りに来てもらっているので、
途中で脱走は出来ません。脱走したかったですけどね。

某パン工場ではラインについてゆけずロールパンが
詰まってとんでもない事になるし、引越し屋さんでは
要領がつかめず、ついでに体力も売り切れ気味で怒鳴られっぱなし。
日雇い派遣ならではの体験をたっぷりとして来ました。

火曜日にその日の分だけ給料をもらうつもりが、
送迎バスの時間に遅れて事務所に着いた頃には
支払いの締め切りを20分も過ぎていました。
水曜日には残業無しのつもりがたっぷりと4時間も残業があって、
甲府に戻ったのは23時ごろになってしまいました。
他にも色々あるのですが思ったよりも順調じゃ無かったです。

正直ヘマばかりしてきました。大体言われたとおりに仕事をして、
二日間を終わる事が出来たんですが、一つ気が付いた事があります。
以前は何やっているんだと文句を言われると腹を立てたり、
恨んだりしていたんですが、今回は感情を出す事も恨む事も無く、
素直に指示に従う事が出来たと思います、多分。大体かな。

何かをして一方的に怒鳴られると、自分の事はさて置いて、
ちゃんと言ってくれとか普通に言ってくれとかそんな事言わなかったとか
自己弁護が先にたって自分の失敗を棚に上げて相手の事を
馬鹿にしたり本当の自分はこうなんだとか訳の解らない事を考えたりして
自分の過ちを正す事も謝る事も出来なかったです。

今は大体ですが、間違った時はすいませんとすぐに言う事が出来ました。
ある仲間が言っていた事なんですが仕事中に私はこれしか出来ませんと、
思いながら目の前の事を懸命にやっていたら周りの人から受け入れられる
ようになったとあるミーティングでおろしていたのを覚えていまして、
自分もその真似をしてこれしか出来ませんと言われたとおりに
仕事をしようと努力をしていました。またある言葉も思い出す事が
ありました。決して成功する事ではなく、努力する事だけを求められていると。

成功するのが目的ではなくこれしか出来ませんと言われたとおりに
役割を果たす事が要求されている事に対して最善の事であると感じました。
そしてその通りに行動しました。何かを足したり引いたりするのでは無く、
そのままの私がそのままの私のままでただ行動するだけでしたね。

謙虚と言うと私達には二つの意味があると思うんですよね。
常にハイヤーパワーより偉くならない事。常に自分の本来の姿を知り認める事。

この二日間の選択は決してほめられた物じゃないです。
実際にホームのミーティングは行けなくなるし、
お金に振り回されたのも事実です。家を空けてまで働きに行くのも、
自分の回復の程度からすれば無理があるのも事実です。
でも何か気が付いたんですよ。ミーティングに換算すると
6回分位は気付きを得られたのかも知れません。

私はこれしか出来ません。私は依存症者です。
私は多重債務者です。私は仕事が休みの日に出稼ぎに来た日雇いです。
でも私は努力をする事だけは出来ます。成功しなくても良いです。
人目につかなくても良いです。私はこのままの自分が嫌いではないです。

大したことの無い自分が結構好きです。もっと謙虚になりたいです。

最低の生活をする為の最高の努力

  • 2010/04/20(火) 04:29:13

随分前の事です。あるミーティングで先行く仲間が、
その方のスポンサーが言っていた事として話していました。

「俺達はよぉ、最低の生活をする為に最高の努力をして来たなぁ」

各種目共通で依存症を維持をして行くには絶大な努力が必要でして、
意志が弱いなんて絶対に言えません。一生懸命努力をして来ました。
お酒にしても薬にしてもギャンブルにしてもかなりの費用がかかり、
ギャンブル+薬物等の組み合わせになるととんでもない破壊力が
発生しちゃいます。もちろん単品でもそうです。

後は周囲の人たちから怪しまれないようにしたりとか、
非合法の物だと捕まらないようにするとか。まぁ色々です。
それが無いと社会の中で折り合いをつける事が出来ないので、
必死に手に入れ必死に使い時々死の門口に立ったりします。

その内に使う事も止める事も出来なくなって、止める糸口を探そうと
するのですが、止めようとして止められないのに気が付くとさらに
辛くなる。これからが生き地獄っぽくなるんですよね。
再発すると大体問題は大きくなるし、焦燥感も変質してゆきます。

依存症の苦しさってこれからが本番なんです。
止める気が全然無い人がいたら苦しくもなんとも無いでしょう。
ステップ1における精神の部分ですね。病気じゃ無いと否認している人は、
認めると苦しくなるのが解っているから認めないんでしょう。
直感的にさぁ。自分も過去はそうでしたから。

さて話を戻します。最大限の努力を続けて手に入ったものは最低の生活。
周囲の冷ややかな視線。荒れた家庭。希望が全然持てない毎日。
ノストラダムスの大予言が当たらないと困ると思っていました。
それも本気で。滅亡してくれないと困りました。だって滅亡してくれないと
帳尻が合わないというか何と言ったらいいか、とにかく滅亡して
欲しかったんですね。借金は呼吸するだけでも増えそうだし、
何度止めようと思っても止められないし、離婚届は三枚も書いて
奥さんが持っているし。何処に居ても落ち着けないしくつろげない。
くつろげるのはいかがわしい所だけ。もしくは賭博場の中だけ。

でも維持をして来たんですよね、良く頑張りました。我ながら。

現在はどうかというと普通の生活をする為に、
最高の努力をしようとしています。中庸ってのは難しい。
でも中庸であろうとしています。もちろん自分の責任範囲だけね。
普通の生活をする為に最大限の努力をする。出来ない所は
ハイヤーパワーに手伝っていただく。これで良いのかな。
限りなく平凡でありたい。成長と変化を続けて平凡で居たい。
目立たない事をコツコツとやりたい。評価が無くとも良い。
見返りを求めずに何処でもコツコツとしていたいですね。

思った通りにはならないけれど大体何とかなる

  • 2010/04/19(月) 00:58:43

原付は未だ壊れっぱなしで会社においてあります。
その間どうしているかと言うとひたすら自転車を漕いでいます。
メタボ対策に良く環境にも良いのですが、通勤にかなりの
時間を取られてしまい、通し勤務の連続になるとかなり厳しい物が
あります。実際に金曜の夜から会社に泊まるハメになりました。
雨が激しくてカッパも無しでは40分間ずぶ濡れになるのは
風邪を引くのが心配で、会社のある場所に寝床を作って
泊まってしまいました。通勤時間0分♪目覚ましは幹線車が
ホームに接車する時の振動でした。

何故そんな選択をしたかと言うと金曜日が遅番。
土日が通しとかなりハードな日程のためですね。
もう長時間過ぎて笑えるぐらいです。

さすがに土曜日は体中が寿臭くて帰宅はしたのですが、
土曜日は会社を出るのが23時頃になってしまった為、
日曜日に起きるのが心配でありませんでした。
遅刻すると事務所を開ける人が居ない。これはかなりの
プレッシャーなんですよねぇ。でも寝不足は溜まっていないので、
なんとか定刻の7時頃には会社に到達する事が出来ました。
この寝不足の程度によって起きれるかどうかはほとんど決まります。
自分は常に6時間後に目覚めるものですからそれを切るとちょっと
自信は無いです。寝坊をして急ぐのも苦手です。

睡眠の在庫が無いと起きない展開。でも何とか責任を
果たす事、ちょっと大げさですがきっちりと仕事を
始められたのは前日に睡眠時間を確保できたからなんですよね。
大体何とかなる。これがポイントでして雨が降らなければ
三日間寝不足のままで過ごさないといけない所を、
睡眠時間を確保出来たのは土砂降りの雨のお陰なんですね。

出来事は何が幸いするか解らない。自分みたいな依存症者は
何でも自分の思い通りにしないと気が済まないのだけど、
意外に思い通りになっていない時のほうが大体なんとかなる。
逆説かもしれない。詭弁かもしれない。でも実際に何とかなっている方が
多いからこれが実績として体感できる。つーかよぉ。
今までいかに視野が狭かったか。マイナス思考なのか解るじゃん。
過去にこんな事があっても自己憐憫に陥るか雨を恨むかどっちかじゃん。
ましてやこんな風に勤務振られるのは何か俺がしたのかぁって
机の一つも蹴っ飛ばしている展開でしょ。マジで。

結構グタグタに日々は過ぎてゆくけど別に必要以上に
力まないし不安でオロオロしないし淡々としているのよ。
今の心配は出前で取ったお弁当のお金を払おうとしたのに
お弁当屋さんに会えなかった事と火曜日に4時起きしないと
バイトに間に合わない事位なのよ。後は適当。非常に適当。

他にも実は細々と色々あるけど多分何とかなるべぇ。
何とかならんとしたらハイヤーパワーが新しい課題というか
玩具をおいらに与えてくれたんでしょう。幼児みたいなもんだからさ。
だってまだ2才と8ヶ月だからさぁ。正気になったのがねw
霊的には乳離れするのは早いですよ。まだハイヤーパワーに
甘えていていいでしょ。まだまだ♪

(注)寿臭いとは.....ご想像にお任せします。