2008.11 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2009.01

年の終わりに

  • 2008/12/31(水) 20:23:35

今年一年色々な事がありました。
年の瀬にぼんやりと思い返せるのは
それだけ正気になってきたからでしょう。

きつかったですね、今年も。

でも克服できるだけの課題しか与えられないのです。
何があっても克服できる事を信じる事しかないのでしょう。

今年ももう三時間半で終わりです。
来年も色々あるかもしれませんがぼちぼちと歩んで行きたいと思います。


神様 私を回復へと導いてください。
どの様に生きていったら良いのか私に示してください。

来年も平安な一年でありますように♪

ちょっと疲れすぎです。

  • 2008/12/15(月) 23:24:27



「出来ることからやりましょう♪」 うん、まったくだ。

新聞沙汰の強迫的ギャンブラー

  • 2008/12/12(金) 16:53:52

隣町の職員が新聞に載る事件を起こしました。
家内が新聞を見ながら吼えまくっています。
こんな奴は人間の屑だと怒りまくっています。
おいおい俺も同類項なんだけど。

なんだっけな、住宅ローンと同僚からの借金と
消費者金融からの借金。うん、他人事だとは思えないね。

それの返済に困って生活保護を受けている人の
お財布から1万円盗んだそうです。

まさしくこの短絡的思想は強迫的ギャンブラーそのもの。

でも生活保護の人からお金盗む事無いでしょうと
思うのですがそれが強迫的ギャンブラーの考え方なんでしょうね。

ちょっと解るもんw

この間から新聞の地方面にこんなニュースがたびたび出ます。
この間は使い込みが発覚したんだっけなぁ。

良かった、俺。新聞沙汰は起こさなくて............orz

ギャンブル依存症もしくは病的賭博

  • 2008/12/06(土) 15:10:51

回復したいです。今よりも回復したいです。
いえいえお財布の事じゃないですよ。

この妄想癖と白黒思想をと言うと難しくかき回すようですので
単純に言えば神経質な所が無くなればと思います。

依存症の原因ってここら辺から来ているのかと思いますが
一年後また別の事をここへ書いているのかもしれません。
原因なんてもう別に良いんですよ、大した事じゃないから。
これからどう生きていくのかが大事なんですけどね、
でも生き方が下手で歪んでいたのを分析するのは
大切な事ですよ、4+5はやっていませんけど。

一度なったら治らないって恐ろしい病ですね。
でも一番恐ろしいのは社会的に認知されていないので
意思や根性で何とかなると信じ込んでいる人がたくさん居ます。

多分ですがこの先消費者金融等の貸し渋り傾向で
もっと顕在する方が増えて行くのでないかと思います。

でも中途半端に認識をされると病気利得を振りかざす人が
増えちゃうんだろうな。居直るの好きだしw

依存症→意志薄弱→人間の屑→あぼーん では無くて
依存症→病気→治療→回復 ってのが理想なんですがね。
依存症→病気→逆切れ→以下省略ってのが居直りパターンかな。

「俺は依存症だから仕方ないんだ」とか
「私は依存症だからこのままでいいんだ」とかさ
私もそんな傾向の自己弁護していたのかも知れないけど
だからどうしたのってが健常者もしくは被害者側の意見じゃね?